日本画家 作家紹介 村上里沙

日本画家 村上里沙

作家略歴

神奈川県生まれ
院展 日本画家の後藤和信の四女として育つ
幼少より後藤和信に師事
玉川学園高等部 卒業

1993 The Art Institute of Pittsburghにて学ぶ
1995 田中青坪塾入門 福王寺法林、福王寺一彦、大野逸男、後藤和信に師事
1997 第52回春の院展 初入選(’12、’13、’16(以後毎年))
1999 武蔵野美術大学卒業
2012 第67回 春の院展 入選 第30回 上野の森美術館大賞展 入選
第97回 院展 初入選(以後毎年)
2013 第68回 春の院展 入選 第98回 院展 入選
2014 第99回 院展 入選 院展院友推挙
2015 第100回 院展 入選
2016 第71回 春の院展 入選 第101回 院展 入選
2017 個展 村上里沙日本画展 於 銀座光画廊 第72回 春の院展 入選
第102回 院展 入選
2018 第73回 春の院展 入選 第103回 院展 入選
2019 第74回 春の院展 入選 第104回 院展 入選 リビエラチャリティー 出展
2020 第75回 春の院展 入選 個展 村上里沙日本画展 於 銀座光画廊
現在 日本美術院院友

PAGE TOP