クリニック案内

院長ご挨拶

Greeting from Director

OUR VALUE 価値観 いつも心に太陽を、OUR MISSION 使命・理念 人生は 楽しい を実感させる

私は、“楽しい”と感じることを大切にしています。

しかし、多くの方は病状からその気持ちを持てずに過ごされている方も多くいらっしゃると思います。

そんな“楽しい”といった感覚を取り戻せる支援をしていきたいと考えています。

私達は自分を守る知識を提供します。

自分の病気のことがわからず日々困惑した生活をされている方が、多くいらっしゃいます。自分の病気って何?今飲んでいる薬はあぶないの?どう対処すればいいの?など、わからなければ怖いのは当たり前です。

自分のことを知ることで少しずつ“楽しい”を感じられるのではないでしょうか。

私達は充実した人生を提供します。

精神疾患では思春期などに発症することが稀ではありません。そのため、学生時代に苦しい経験をされていることがよくあります。これから一緒にいままで経験できなかったことをし、充実した人生を送って欲しいと考えています。

私達は偏見のない社会を提供します。

いまだに精神疾患に対する偏見があり、本人やその家族の方は肩身の狭い思いをして生活しています。病気は、本人の一部ではありますが、その人自身ではありません。病気の部分とそうではないその人らしさを理解してもらえる社会を作っていきたいと思います。

院長 堀越 翔

院長PROFILE

資格

◯精神保健指定医 ◯日本精神神経学会専門医 ◯日本臨床精神神経薬理学会専門医 ◯コンサータ登録医

所属
学会

◯日本精神神経学会 ◯日本臨床精神薬理学会 ◯日本うつ病学会 ◯日本総合病院精神医学会 ◯日本医師会認定産業医
 ◯臨床研修指導医

学歴

◯北里大学医学部医学科 卒業 ◯医学博士 福島県立医科大学

経歴

◯平成25年 福島県立医科大学医学部 神経精神医学講座 入局 / 福島県立医科大学附属病院 勤務
◯平成27年 平成27年 公益財団法人 星総合病院・星ヶ丘病院 勤務
◯平成29年 平成29年 福島県立医科大学医学部 神経精神医学講座 助教
◯平成31年 平成31年 社会医療法人 一陽会 一陽会病院 勤務
◯令和1年10月 令和1年10月 医療法人すこやか ほりこし心身クリニック 理事長・院長

診療案内

Medical guidance

診療科目

●心療内科 ●精神科 ●内科 ●リハビリテーション科

診療時間

診療時間
9:00-12:30
14:00-18:00 13:30

15:00

【月曜日・火曜日・木曜日】
午前9:00~12:30(受付終了12:00) 午後14:00~18:00(受付終了17:30)

【水曜日】
午前9:00~12:30(受付終了12:00)

【土曜日】
午前9:00~12:30(受付終了12:00) 午後13:30~15:00(受付終了14:30)
※診療の状況によって待ち時間がかかる場合がございます。

【休診日】金曜日、日曜日、祝祭日

初診受付について

初めての方はあらかじめ電話で初診の予約をしていただきます。

TEL.024-525-3151

初診時にお持ち頂くもの

  • 健康保険証
    忘れないようにご注意ください
  • お薬手帳
    現在服用中の薬がわかる物をご持参ください
  • 紹介状
    他医療機関からの紹介状がある場合はお持ちください

診察の流れ

Consultation flow


お電話によるご予約
当院は完全予約制です。まずは、お電話か受付でご予約をお取りください。

受付(ご来院)
受付は2階になります。窓口にて「健康保険証」をご提示ください。
お薬手帳、紹介状をお持ちの方は合わせてご提示ください。

問診票のご記入
問診票のご記入をお願い致します。ご不明な点はお近くのスタッフにお聞きください。

診察

診察室にて診療開始となります。
(初めての方は診療時間が30分程度かかりますので、お時間に余裕をもってご来院ください)

診察の結果、必要があれば治療を受けることになりますが、その治療の方法には3つの方法があります

休養をとる

仕事、学校、家事、育児などが気分に大きく影響することがあり時に休養をとることが必要になります。何も考えずに休むことは治療においてとても重要です。

薬を使う

心の薬を使うことに非常に不安を感じるかも知れません。考えてみてください。薬を飲まずに幸せに過ごすのが最も良いとは思いますが、飲まずに不幸せに過ごすのと飲んで幸せに過ごすのではどちらがいいでしょうか?しかし、薬は必ず使用するわけではありません。よく主治医と相談して検討しましょう。

一緒に考え実行していく

病気や治療についてよく理解した上で、症状や日常生活上の問題に対してどのように対処していくかを一緒に考え実行していく方法です。

以上の3つの方法を組み合わせて行うわけですが、残念ながら症状の改善に時間のかかる場合も少なくありません。ゆっくりでも少しずつ症状が改善して本来の生活ができるように、根気強く治療を続けてほしいと思います。


お支払い
診察終了後、受付にてお会計になります。

PAGE TOP